Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判♪ショップ
コスメならこれが太鼓判!ショップ
カリスマバイヤーのコスメならこれが太 鼓判!ショップ
Aroma sense
アロマセ
ンス●店長ゆきがセラピストの「アロマテラピー&リラクゼーションサロン」●
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
みんなちがって、みんないい

 最近、チビくんがお気に入りの唄

NHK 「にほんごであそぼ」

(↑絶対子供がいなかったら観る事がなかった番組ですが・・・^^;)

の中でKonishikiさんがちびっ子たちと歌っている

「みんなちがって、みんないい」
(曲名は「私と小鳥と鈴と」なのかな)

この歌になると、1歳8ヶ月のチビくんはカラダを揺らしながら
なんだか、う〜あ〜と口ずさんでいるのですが

Konishikiさんのキャラクターもあってか
また、なんかこの詩がメロディとあいなって
ものすごくほっこり癒される歌になってます


で、検索大魔王のゆきが何気なく、この歌について調べてみたら

この「詩」は
童謡詩人「金子みすゞ」(故)さんの書かれた

「わたしと小鳥とすずと」という詩だとか

 ↓ ↓ ↓ 原詩は

「私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。」

 ↑ ↑ ↑

それで、そんじゃその
童謡詩人「金子みすゞ」さんってどんな人なんだろ。。と
調べてみたら、なにやら切なくも26歳で自から命を絶ってしまったという
悲しいお話が。。。

↓映画にもなってたみたいです

みすゞ

まったく意味もわかっていないチビくんですが
今日も歌を聞きながらゆらゆらカラダを揺すってます


最近めっきり映画館に行けなくなってしまい
映画に植えているママは思わずアマゾンでクリック、クリック

映画「みすゞ」DVD買ってしまいました



「みんなちがって、みんないい」
そんな風にチビくんも生きてくれたら良いな


なんだか素敵な歌なのに
とっても悲しい作家さん本人の生涯のストーリーが重なって
なんともいえず、切ない気持ちになった木曜の夜でした・・・

posted by: アロマセラピスト&カリスマバイヤー ゆき | 癒し | 15:49 | - | - |-